Mist Lake Castle Ver.2016
靄湖の城 Ver.2016




建物側面。白色基本&緑灰の屋根にしてます。相変わらず緑灰スロープが不足です。少ない部材の配分は難しいですが楽しくもあります。塔上部のモニュメントのような物は、当初はストレートに繋げていましたが、組んでいくうちに変化が欲しくて角度つけることにしました。

滝裏の通路から滝の間を抜けて手前のフォリーに行くことができます。

船着き場に赤いカヌーひとつ置きました。そういえば旧作も船着き場らしい物作ったのに、なんで何も置かなかったんだろ?







建物正面にある像。白1色のみでなんとかしたかったので、こんな感じになりました。頭カツラだけ似合うのなかったのでミニフィグシリーズ9から拝借。

他種族側の舞台ではいつもの樹木類をそのまま置くのは避けていたのですが、今回はこのような舞台なのであえて置くことにしました。
建造物の「地面ではない所」に樹木類が立っているというのも旧作であったポイントです。こちらの舞台の方が種族的に(?)なんか自然でいいですね。




実際、こんな所通ったら傘さしてでもずぶ濡れになっちゃうんでしょうね〜。「不浄清められてから入城なされませ」ってことなんでしょう。
異種族の考えてることはよくわかりません。

次へ

前に戻る